FC2ブログ

制作初心者も大歓迎! 新規参加者にはこんなサポートをしています!

こんにちは。
本企画の参加メンバーのひとり、九州壇氏と申します(僕の自己紹介はこちらです)。
本日は、参加をご検討されている方に向けた記事を書きたいと思います。

このブログをご覧になっている方の中には

「ノベルゲームは知っているけど、制作するなんて無理だ」
「ティラノスクリプトは触ったことがないから、よく分からない」
「小説は書くけど、ノベルゲームなんて作ったこともない」


とお考えの方もいらっしゃると思います。

でも実際のところ、技術的なことで参加を戸惑う必要はありません。
なぜなら、「ショート100」では、新規メンバーをサポートする体制が整っているからです。
こうして偉そうに書いている僕も、はじめは初心者だったわけで。
分からないことへの不安は当然知っていますので、新たに参加される方へのサポートは十分にしたいと思うんですよね。
僕のほかにも、「制作で困ったことがあったら何でも相談してほしい!」というメンバーは多いです(笑)

とはいえ、
「1から10まで質問するわけにはいかないよな……」
という不安をお持ちの方もいると思います。
しかし、それも大丈夫です!
新規参加者をサポートするため、我々は独自で「実装マニュアル」を作成しています。
本日は、この「実装マニュアル」をご紹介致します。

「実装マニュアル」は、参加が正式に決まった方全員にお送りしています。
これは、
「ノベルゲームを作る」→「テストプレイをする」→「データを提出する」
という一連の流れを、初心者の方でも簡単にできるようにと作成されたものです。
実物も少しだけ公開しながらご紹介させて頂きますね(画像はクリックで拡大できます)。


表紙マニュアル
<「実装マニュアル」の表紙>
「実装マニュアル」は6つの章で構成されています。
いずれの章も2~4ページにまとめられているので、長々と読む必要はありません。


第1章マニュアル
<第1章 物語を書く>
こちらが第1章の最初のページになります。
いずれの章も、まずは「要点」があり、その後で具体的な説明に移る、という構成になっています。


第2章マニュアル
<第2章 制作に必要なものをダウンロードする>
制作に必要なものをダウンロードする、という基本的な部分からしっかり説明しています。
何を隠そう、このマニュアルはわたくし九州壇氏が作成しています。
パソコンに疎い人間の目線で作っているので、きっと分かりやすいはず(笑)


第3章マニュアル
<第3章 使用する素材を決める>
素材をどこのファイルに保存すればよいかも細かく記載しています。
これで勉強すれば、ご自身でもティラノスクリプトでゲームを作れるようになると思いますよ!


第4章マニュアル
<第4章 シナリオデータを作成する>
「タグ」なんて見慣れない単語も出てくると、初心者の方は不安になりますよね。
しかし、ここでもたくさん図を入れて丁寧に説明しています。


第5章マニュアル
<第5章 テストプレイを行う>
テストプレイのやり方も、細かく説明しています。
自分の思うとおりに音楽が流れ、背景が表示される……。
これぞ、ゲーム作りの醍醐味ですよね。
この感動を、私達と一緒に体験してみませんか?


第6章マニュアル
<第6章 ゲームデータを提出する>
ゲームが出来れば、いよいよ提出です!
最後まで「分かりやすく!」をモットーに作成しています。


いかがでしたでしょうか。
最後に、本企画のメンバー、さつきちさんのHPから引用します。

迷ってて、応募する前にどんな感じか話聞いてみたいなーって思ってる方とかいれば、(ブログに色々書いてはあるんですけど)、私でよければ相談に乗るので、ツイッターでリプでもDMでもメールでも気軽にしてください!
スクリプトが書けなくても大丈夫なので、書いてる掌編をゲーム化してみたいなーとかって方も大歓迎ですので。
初心者の応募を待ってますよ!!
というか、私もまだぜんぜん初心者なので、仲間がほしい。笑

                                       引用:HP「さつき晴れ」 「『ショートショートショート100』に参加しますー」

先ほども書きましたが、既存メンバーとしては、ぜひ色々な方にご参加頂き、「ショート100」企画を今以上に盛り上げていきたいと考えています。
わたくし九州壇氏もさつきちさんに負けじと(?)相談に乗りたいので、分からないことがあればお気軽にお尋ねください。
また、メンバーは毎週末にミーティングを行っています。
毎回、わいわいと楽しく話をしていますので、その場で質問して頂くこともできますよ!
多くの制作者さんと仲良くなれる本当に楽しい企画です。
ぜひ、皆さんも参加をご検討ください!

では、本日はこの辺で。
九州壇氏でした。







スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる