FC2ブログ

このブログについて。

ショート100タイトル
ブログ「Stories Café」へようこそ!
ここでは、ノベルゲーム「ショートショートショート100」に関する情報を発信しています。
なお、体験版である「ショートショートショート10」は、現在ふりーむさんにて公開中です!
ダウンロードは、こちらから

最終参加枠決定に伴い、2019年7月31日をもって募集は終了しました。

以下のリンクをご参照ください。

「ショートショートショート100」って?

体験版「ショートショートショート10」が現在公開中です!

ともに制作してくれるメンバーを募集しています。(募集終了しました)

参加を検討されている方への注意点

参加検討の際に寄せらせる質問と回答

参加メンバーへの注意事項と規約

「ショートショートショート100」への参加方法

制作初心者も大歓迎! 新規参加者にはこんなサポートをしています!

リンクバナーについて

制作者の自己紹介



☆☆ シナリオ実装状況_(2019/9/8) ☆☆
進捗グラフ
※画像クリックで拡大します
スポンサーサイト



制作初心者も大歓迎! 新規参加者にはこんなサポートをしています!

こんにちは。
本企画の参加メンバーのひとり、九州壇氏と申します(僕の自己紹介はこちらです)。
本日は、参加をご検討されている方に向けた記事を書きたいと思います。

このブログをご覧になっている方の中には

「ノベルゲームは知っているけど、制作するなんて無理だ」
「ティラノスクリプトは触ったことがないから、よく分からない」
「小説は書くけど、ノベルゲームなんて作ったこともない」


とお考えの方もいらっしゃると思います。

でも実際のところ、技術的なことで参加を戸惑う必要はありません。
なぜなら、「ショート100」では、新規メンバーをサポートする体制が整っているからです。
こうして偉そうに書いている僕も、はじめは初心者だったわけで。
分からないことへの不安は当然知っていますので、新たに参加される方へのサポートは十分にしたいと思うんですよね。
僕のほかにも、「制作で困ったことがあったら何でも相談してほしい!」というメンバーは多いです(笑)

とはいえ、
「1から10まで質問するわけにはいかないよな……」
という不安をお持ちの方もいると思います。
しかし、それも大丈夫です!
新規参加者をサポートするため、我々は独自で「実装マニュアル」を作成しています。
本日は、この「実装マニュアル」をご紹介致します。

「実装マニュアル」は、参加が正式に決まった方全員にお送りしています。
これは、
「ノベルゲームを作る」→「テストプレイをする」→「データを提出する」
という一連の流れを、初心者の方でも簡単にできるようにと作成されたものです。
実物も少しだけ公開しながらご紹介させて頂きますね(画像はクリックで拡大できます)。


表紙マニュアル
<「実装マニュアル」の表紙>
「実装マニュアル」は6つの章で構成されています。
いずれの章も2~4ページにまとめられているので、長々と読む必要はありません。


第1章マニュアル
<第1章 物語を書く>
こちらが第1章の最初のページになります。
いずれの章も、まずは「要点」があり、その後で具体的な説明に移る、という構成になっています。


第2章マニュアル
<第2章 制作に必要なものをダウンロードする>
制作に必要なものをダウンロードする、という基本的な部分からしっかり説明しています。
何を隠そう、このマニュアルはわたくし九州壇氏が作成しています。
パソコンに疎い人間の目線で作っているので、きっと分かりやすいはず(笑)


第3章マニュアル
<第3章 使用する素材を決める>
素材をどこのファイルに保存すればよいかも細かく記載しています。
これで勉強すれば、ご自身でもティラノスクリプトでゲームを作れるようになると思いますよ!


第4章マニュアル
<第4章 シナリオデータを作成する>
「タグ」なんて見慣れない単語も出てくると、初心者の方は不安になりますよね。
しかし、ここでもたくさん図を入れて丁寧に説明しています。


第5章マニュアル
<第5章 テストプレイを行う>
テストプレイのやり方も、細かく説明しています。
自分の思うとおりに音楽が流れ、背景が表示される……。
これぞ、ゲーム作りの醍醐味ですよね。
この感動を、私達と一緒に体験してみませんか?


第6章マニュアル
<第6章 ゲームデータを提出する>
ゲームが出来れば、いよいよ提出です!
最後まで「分かりやすく!」をモットーに作成しています。


いかがでしたでしょうか。
最後に、本企画のメンバー、さつきちさんのHPから引用します。

迷ってて、応募する前にどんな感じか話聞いてみたいなーって思ってる方とかいれば、(ブログに色々書いてはあるんですけど)、私でよければ相談に乗るので、ツイッターでリプでもDMでもメールでも気軽にしてください!
スクリプトが書けなくても大丈夫なので、書いてる掌編をゲーム化してみたいなーとかって方も大歓迎ですので。
初心者の応募を待ってますよ!!
というか、私もまだぜんぜん初心者なので、仲間がほしい。笑

                                       引用:HP「さつき晴れ」 「『ショートショートショート100』に参加しますー」

先ほども書きましたが、既存メンバーとしては、ぜひ色々な方にご参加頂き、「ショート100」企画を今以上に盛り上げていきたいと考えています。
わたくし九州壇氏もさつきちさんに負けじと(?)相談に乗りたいので、分からないことがあればお気軽にお尋ねください。
また、メンバーは毎週末にミーティングを行っています。
毎回、わいわいと楽しく話をしていますので、その場で質問して頂くこともできますよ!
多くの制作者さんと仲良くなれる本当に楽しい企画です。
ぜひ、皆さんも参加をご検討ください!

では、本日はこの辺で。
九州壇氏でした。







参加検討の際に寄せらせる質問と回答

【更新日:2018.10.20】
「ショートショートショート100」制作企画への参加を検討している方から寄せられた質問について記載していく記事となります。
検討における参考にして頂ければと思います。
※【Q】:質問内容 【A】:回答
※ショートショートショート10  ⇒ ショート10(もしくは、体験版)
  ショートショートショート100 ⇒ ショート100


【Q】最終的な完成時期はいつ頃の予定ですか?

【A】参加メンバー数によって変動する部分なので、具体的には決めてはいません。
なお、本企画のスタンスとして、「各人で制作している作品(義弓くーいうと、“ななしのおろち”シリーズ)の妨げにならない範囲で、ゆったり作っていこう」となっています。
現在(2018/10/20)までに約半数の作品が完成していることを考えると、残り1年ほどで完成する可能性はあります。
なお、参加人数とシナリオ実装状況によっては、メンバー募集を打ち切る場合があります。


【Q】ティラノスクリプトでの制作ということですが、ふりーむだけではなくノベルゲームコレクションでの公開の予定はありますか?

【A】現時点では、その予定はありません。ですが、「公開しない」という分けではありません。
今回、体験版である「ショート10」をふりーむ公開にしたのは、「フリーゲーム登録最大手サイト」という理由からです。
ただ、ふりーむコンテスト参加は選択肢の一つなので、その場合、コンテスト終了後まで他サイトへの掲載を見送るとお考え下さい。(どのコンテストに出すかは、メンバー間でも検討中であります)


【Q】「シナリオ一つからでも歓迎」とのことですが、一人につきシナリオは一つという規定なのでしょうか? 複数でも可能なのですか?

【A】一人当たりのシナリオ数は複数でも問題ありません。ただ、参加メンバー全体のバランスを考え、「特定作者のシナリオの割合が高くなる」「特定ジャンルのシナリオの割合が高くなる」ことを避けようと考えていますので、状況に応じて制限などを設ける予定です。
なお、現在は一人当たりのシナリオ上限数を5つまでとしていますが、進捗状況に応じて変更も考えていく予定です。


【Q】複数シナリオOKな場合、続編やシリーズもののような扱いであることは可能ですか?

【A】以下の条件を満たしている場合は、続編やシリーズものも可とします。
・その話から読んでも、問題ないこと。
・その話単独で成立していること。
・シリーズものの場合は3部作までという条件を守ること。

今回の体験版では「三国の空」「狐の嫁入り」という2つの特殊な作品が収録されています。
「三国の空」は、オザキショウゴさんによる既存作品の外伝のような位置づけですが、前作を知らずとも読めるようにとの条件の下、執筆を許可しています。

「狐の嫁入り」は、全3話構成の物語を予定しています。(婚活編⇒新婚編⇒最終編)といった形で進みます。各編で時間的な区分けをして、独立を図っています。

このように、各話でしっかりと独立した物語となっていれば基本的には許可致します。連作ものを行いたい場合、先にご相談いただけると宜しいかと思います。


【Q】自分の個人作品の制作もあるので、完全な形での参加が難しいのですが…。多くの時間拘束されますか?

【A】毎週末(土曜もしくは日曜)の夜21時~24時の3時間ほどのチャットでの全体メンバーミーティングを行っています。基本的には参加頂くことが望ましいものです(その際、2人1組のペアの当番制で議事録係を回していますのでよろしくお願いいたします)。

ただ、自作品を優先したいなどの理由で参加が難しいなどのご相談なども他の参加検討者の方々からも聞いています。
この点ですが、まだ具体的に決めてはいないのですが、メンバーミーティングに参加可能か否かで「参加するための条件」や「作品掲載数に関する制限」などを設ける予定です。
これはどのメンバーの自分の創作時間を割いて参加しているため、本企画内で同等に扱うことはできないと考えるからです。


【Q】本作は完成次第随時更新・公開(ショート30やショート50 のように)していくのでしょうか?

【A】100編入り完成後に初公開をする予定です。例えば、50編できたから公開といったことは予定していません。
理由としましては、読了率に応じてアンロックされるおまけ要素など予定しているため、セーブデータ引継ぎうんぬんが発生するためなのと、「100編一気に公開のインパクトが薄れてしまう」からです。


【Q】100作もありますが、完成する目途もしくは、それが出来ない場合の対応などは考えてありますでしょうか?

【A】完成しなかった場合の、責任対応は考えておりません。また、100作揃うという状況にならない限り、公開する予定はありません。それをご理解いただいた上でご応募頂ければと思います。

ただ、現時点(2018.10.20)で参加メンバー14名という状況なので、決して完成に無理のある企画ではないと踏んでいます。


【Q】選択肢のあるシナリオは作成可能ですか?

【A】選択肢タイプのものは作成不可となります。本企画のコンセプトは「喫茶店での読書」となるため、小説のように全てのシナリオは選択肢なし一本道の物語となります。

リンクバナーについて

当サークルでは、リンクバナーとして以下のふたつを準備しています。
下記の画像をダウンロードし、ご自身のHPにご設置されてください。

short100_banner.png


short10_banner.png


★バナーに使用させて頂いたフリーイラスト素材
・イラストAC_kabu 様
(https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=ymfq58Zi&area=1)

・ICOOON MONO 様
(http://icooon-mono.com/)

「ショートショートショート100」への参加方法

「参加してみたい!」とお考えになった方には、まず「参加を検討されている方への注意点」をご確認頂いています。
その上で参加を希望される方は、プロジェクトリーダーである義弓くーへご連絡ください。
義弓くーのメールアドレス: blue-azalea@live.jp
以下の形式でメールを作成し、義弓くーにお送りください。
※なお、義弓くーは社会人であり、返信にお時間を頂く場合や、返信が土日になる場合が多くなると予想されます。その点はご容赦ください。

メールタイトル
「○○(名前)です。参加を希望します。」
と記入してください。

メール内容
「ショートショートショート100」企画への参加を希望します。
【ハンドルネーム】
(必須です)
【連絡可能なメールアドレス】

(必須です)
【「参加を検討されている方への注意点」の確認の有無】
(ご確認の上で「有」とお答えください)
【ホームページ】
(ない場合は「無」とご記載ください)
【ノベルゲーム制作歴の有無】
(「有」もしくは「無」でお答えください)
【ノベルゲームの代表作】
(ない場合は「無」とご記載ください」)

※記入例
メールタイトル
九州壇氏です。参加を希望します。

メール内容
「ショートショートショート100」企画への参加を希望します。
【ハンドルネーム】
九州壇氏
【連絡可能なメールアドレス】
kyushudannshi@hotmail.co.jp
【「参加を検討されている方への注意点」の確認の有無】

【ホームページ】
九州壇氏のノベル工房 (URL:http://kyushudanshi.ame-zaiku.com/)
【ノベルゲーム制作歴の有無】

【ノベルゲームの代表作】
眠れない夜に
君と再会した日
セイシュン真っ盛り!


上記のメールを頂いた後、義弓くーより皆様にご連絡させて頂くという流れになります。
お手数ですが、よろしくお願いいたします。

このブログについて」に戻る
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる